レシピに感謝!毎日の献立>麺類 > パスタ> スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ

スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ

スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコは、スパゲッティの中でも大好きなメニューの一つです。
元々あさりは大好きだし、にんにくの風味もたまりません。 (≧∇≦)b

ちなみに、ボンゴレ(VONGOLE)はイタリア語で『あさり』、ビアンコ(BIANCO)は『白』という意味。
白ワインを使うから『白』なんですよ。
ボンゴレ・ロッソのロッソ(ROSSO)は『赤』。トマトソースを使うからです。

時間:20分 塩分:1.4g エネルギー:576kcal

スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコのレシピ

●材料(4人前)

スパゲッティ 460g
あさり・殻つき 600g
白ワイン 大さじ2
にんにく 2片
赤唐がらし(乾) 2本
パセリ・みじん切り 大さじ4
オリーブオイル 大さじ4
塩 少々
こしょう 少々

●作り方

(1)あさりは海水程度の塩水につけ、砂を吐かせて水でよく洗い、ザルに上げて水気をきる。
   (海水程度の塩水は、舐めて、しょっぱさを確認して、海水くらいだな~と思ったらOK。)

(2)鍋に(1)のあさりを入れて白ワインをふり、蓋をして火にかけて殻が開くまで蒸し煮する。
   (白ワインがなかったら、料理酒でガマン。)

(3)にんにくは2~3等分に切り、赤唐がらしは種を取って半分に切る。
   (唐辛子の種は、チョー辛いです。間違って食べたら大変!辛いのが好きならいいですけど。)

(4)スパゲッティはたっぷりの熱湯に塩を入れ、ゆでる。
   (お湯の量は2人分で4リットルが理想ですが、そんなに大きな鍋がなかったら、
    スパゲッティ同士がくっついてしまわないように気をつけて。)

(5)フライパンにオリーブオイル、(3)のにんにくを弱火でゆっくり香りよく炒め、(3)の赤唐がらし、パセリ、(2)のあさりを加え炒める。
   (にんにくを焦がさないように。)

(6)(4)のスパゲッティを加え炒め合わせ、塩、こしょうで調味する。
   (塩・こしょうの量は、お好みで。)

Posted by レシピが頼り |『スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ』のTOPへ▲